札幌市の訪問看護・訪問リハビリテーションのサービス事業所です。

お便り

ハナミズキレター(H30.8)

2018.08.02

今回のレターは、つぼみを利用されている清水知恵さんに

暑い夏を乗り切るための食事を伝授してもらいました。

皆様も夏バテを感じる前に作ってみてはどうでしょうか?

ハナミズキレター(H30.8)

 

ハナミズキレター(H30.6)

2018.05.17

北海道も少しずつ暖かくなってきましたが、

朝晩はまだ気温が低いこともありますので、体調等は崩していませんでしょうか?

以前から一度は訪れてみたいと思っていた山口県にある夢のみずうみ村に行ってきました。

生き生きして生活を送っている利用者さんをこの目で確認したいと思っていたのですが、

それ以上に驚きのある出会いがありました。

内容は紙面でご覧下さい。

 

ハナミズキレター(H30.6)

 

なかなか足を運ぶことが少ない山口県。

お腹いっぱいになりながら、ご当地の料理も食べてきました。

北海道ではサバと言えば、シメサバが多いと思いますが、肉厚の焼きサバの握りです。

フグは高くて食べれませんでしたが、初の白子に挑戦してみました。

なんと濃厚なお味だこと。

 

 

 

 

ハナミズキレター(H30.1)

2018.01.04

あけましておめでとうございます。

2018年がスタートしました。

つぼみは今年で7年目を迎えることになります。

色々な方々との出会い、そして別れ。

沢山の体験をしながら、やっとここまでやってくれたのだと思います。

これからは少しずつでもそんな皆さんに恩返しできるよう

バリバリやっていきたいと思っていますので、

今後ともよろしくお願い致します。

 

今年は戌年ということで、

年賀状の写真はスタッフ全員で犬に扮装してみました。

スタッフ紹介も兼ねてレターを作成しましたので是非ご覧下さい。

 

ハナミズキレター(H30.1)

 

ハナミズキレター(H29.9)

2017.08.23

久しぶりにレターを発行することができました。

今回の特集は、災害についてです。

つぼみでも災害時にどのような動きをすべきか、何を優先すべきか、

自分たちに何ができるのかを検討している最中です。

皆さんも何か準備していることはありますか?

 

つぼみのある屯田の事業所の集まりでも

災害をテーマに研修会を行いました。

実際に災害が起こる前の事前準備が大切だと話されていましたので、

災害の時はどこに逃げるのかなど

そんな話のきっかけにして頂きたいと思います。

 

ハナミズキレター(H29.9)

ハナミズキレター(H29.1)

2017.01.09

明けましておめでとうございます。

今年の夏でやっと?もう?つぼみは5年目となります。

何もわからないまま想いだけで突っ走ってきた日々だったように思います。

未だに走り続けていないと不安にかられることもあります。

当初は5年も過ごせば、肩の荷を下ろせるだろうなぁと思っていましたが、

なかなかそうもいかないのが現状です。

 

つぼみを立ち上げた原点に立ち戻って、

少し真剣に色々なことを考えてみたいと今年は思っています。

人の想いに寄り添うってどういうこと?

一歩踏み出す勇気を持つってどうしたらできる?

夢や生きがいのある生活って?

笑顔や元気をお届け?

答えは出ないかもしれませんが、

悩み続けて一歩一歩前に進んでいくしかできないのかもしれません。

 

そんな自分が勇気を持って踏み出してみた一歩をお届けしてみましたのでご覧下さい。

 

ハナミズキレター(H29.1)

1 / 3123
  • トップページ
  • 会社概要
  • 訪問看護事業
  • スタッフブログ
  • お便り
  • 求人情報
お問い合わせ
株式会社ハナミズキ

〒002-0854
札幌市北区屯田4条7丁目7-30
TEL:011-769-0151
FAX:011-769-0591

地図はこちら
このページの先頭へ